北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
フジの花
倒れた藤
写真を見てわかる人は少ないと思う。絡まった藤の枝が庭の中を流れる沢に横倒しになったものです。
倒れた木は樹高10メートル程のクヌギのきでした。約5メートルの位置で折れてしまいました。
後日、満開の時に差し替えるか、新たなページに写真を載せたいと思います。
今日あたりで花が満開になるかと思っていたが3-4日早そうな感じでした。
花芽が沢山付いています。葉もそろそろ大きくなるでしょう。何か利用方法はないものかと調べました。
葉はテンプラや佃煮にすると美味しいと書いてありました。花はテンプラ、酢の物。枝は秋に収穫して何か細工をしてみたいと思います。
未だ、藤に絡まれて倒れてしまう可能性のクヌギもありますので、この秋に藤の根元を切断したいと思っています。
藤の切断した太い幹でヒラタケを作った経験があるので予定をくみました。



倒れた藤
園芸品種の1歳藤は今年はあまり花をつけませんでした。
葉ばかり茂りこの木からも葉を採集して佃煮を作りたいと思っています。

このように書きますと、草ばかり食べているように思われてしまいます。
ブログのタイトルが「自然の中で」などつけないで、「美食の中で」なんて付けていたら、毎日美味しいものが食べられたかもね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
藤の季節。
こんにちは!~
此方でも山に藤が沢山咲いています。
みんな背が高くて思うように写真が撮れません。
お花も葉っぱも食べられるのですね、そして藤の枝はいろんな細工が出来るし、楽しみですね。
お庭に沢があるなんて、素敵です!!
沢ガニも住んでいますか?。
2007/05/11(金) 17:16:08 | URL | ちひろ #t50BOgd.[ 編集]
コメント有難うございます
山の藤は育てている藤とは違い、絡まった木の高さにより10メートル以上の高さで咲きます。
写真を撮っても、仰せの通り奇麗に撮れません。
沢にはヤマメもいますが、今年はあまり見かけません、水が極端に少なくなっています。
沢蟹もいますが、その数は少ししかいません。
今年、期待しているのがホタルが飛ぶか飛ばないか。毎年飛んでいましたが、昨年確認できませんでした。

話は、変わりますがパソコンの師匠が側にいることは心強いですね。
2007/05/11(金) 18:55:15 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
今晩は、コメント有難うございます。凄い藤蔓ですね、蔓でバスケットなど作ってるので、私には最高の宝物です。滋賀県の比良山に蔓採りに行くのですが、だんだん開発されて、中々いい物が無くて探すのに大変なんです。これだけあれば、いい物が作れそうです。
2007/05/11(金) 19:43:43 | URL | トキスアートです #-[ 編集]
こんばんは
来てくれて有難うございます。
ここは、山藤は沢山あるものの、高い場所に登ってしまっています。
今回、幹が折れて落下してきました。
大量の蔓のようです。太いのや細いの、どのように細工するかはこれから勉強したいと思っています。
今日も気になり自宅付近を捜しましたら、大分あるようでした。
また、わからない時には教えてください。
2007/05/11(金) 21:00:52 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
こんばんわ。今日は夜更かしです。(*^_^*)
昨日の強風、鬼家さんのところは大丈夫でしたか?
うちの庭は結構やられてしまいました・・・
絶好のお花のシーズンにやってこられると本当に困りものです。(T_T)

ところで、山藤というものがあるとは知りませんでした。

籐細工の「籐」も「藤」の仲間かと今ちょっと検索したら、熱帯地方の椰子科の植物と言うことでした。

へぇ~~!今まで、あの「藤」で出来ているとばかり思っていました~~~!!

また一つ、お利口さんになりました♪(^o^)v
今日は冷えてきたので風邪に気を付けて下さいね。
では、また・・・
2007/05/12(土) 02:02:11 | URL | margo(マーゴ) #-[ 編集]
おはようございます
一昨日の風は育てている山野草には影響ありませんでした。
周囲の高い木の新緑の葉が少し落ちる程度でした。
私も籐と藤同じものだと最近まで思っていました。
漢字がどう違うかも老眼ではわからないくらい。

私も発酵について学んだことがあります。
お酒を作るためですが、酒は買ったほうが安いので途中でやめましたが。
では、また。
2007/05/12(土) 06:58:48 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
藤蔓凄いですね
おはようございます。
藤の蔓の凄さをはじめて知りました・・・。
山に入り上を見上げると素晴らしい光景ですけど、クヌギを倒してしまうほど絡まっていようとは・・・・。
自然の中での生活、あこがれますよ・・。朝もやの中での、鳥の声、草の匂い、色々な野草の移り変わり、そこに暮らすとなると、大変なことも多いでしょうが、元気に成れそうですね~・・・・。又お邪魔させていただきます。
2007/05/12(土) 08:14:12 | URL | hisata #-[ 編集]
おはようございます
先日はお手数をかけました。
つる性の植物の生命力は物凄く、ホップでさえ木を枯らしてしまいます。
藤は更に強く根元の幹も自然界のものは凄く太いです。
つる性植物とクヌギなどの争いになります。クヌギの負けのようですが、藤自体も落下してしまうのですから、勝ったとはいえないでしょうね。
今回の写真は花を見せるためのものではなく、蔓を撮ったのですが関心のない人にはわからないと思います。
では、また。
2007/05/12(土) 08:53:25 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.