北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
大雪・越冬生活
離れの裏側

サンルームの屋根の雪

庭からの甲斐駒ヶ岳

庭の沢に架かっている橋

建物と建物を結ぶ横断歩道橋

一番高い所がパソコン室

この冬は一度雪が降ったものの、2-3日溶けて今まで雪は積もっていない、この季節としては暖かな陽気だったが、昨日一変して銀世界となってしまいました。 昨日の夕方玄関先で測ると60センチの積雪。夜強く降るとの予報なので、1m位積もるのではないかと覚悟はしていました。 だが、4時過ぎは風もなく雪もあまり降らなかったようで、今朝起きて見ると昨日の積雪の60cm程度でした。例え少し降ったにせよ、時間と共に雪は自重で少し縮んでしまうようです。

三台あるカメラ、全てがおかしくなってしまいました。注意不足で三台とも何度も落としてしまい、新しいカメラを買わないと撮影できなくなりました。 一眼レフのカメラの接写レンズをだけシャッターが切れ使えましたが、望遠レンズで撮ったようになり広角の映像は撮れませんでした。

今朝、8時にスノーシュを履いて近場を散歩しました。1年前に買って1度テストとして履いて見ましたが、どちらが右かも忘れてしまいました。 それほど沈まないと思っていましたが大分沈み、敷地を出る寸前に振り向こうとしたら転倒してしまいました。スノーシュをつけている為なかなか起き上がれず雪まみれになってしまいました。 何とか起き上がり、200メートル先の家のまで散歩して戻ってきましたが、散歩途中の写真は使えるものは写っていませんでした。

朝食の後、サンルームまでの道を雪降ろしを約2時間ほどしました。心臓病のある者が雪を扱うのは大変ですね。明日は体調が普通なら風呂場の屋根の雪下ろしをする予定です。風呂場の母屋が腐っていて、今の雪に耐えても、この雪の上に次の雪が降ったら倒壊するかもしれません。なるべく屋根を軽くしておかなければ。

越冬生活・越冬生活も半分を超えたようです。よくブログに越冬生活と書いたりしますが、寒い冬を皆も乗り越えているので、あえて越冬生活と書く必要はないと思っている人もいると思います。 我家は一冬で灯油は10缶、180㍑しか用意しませんので、殆どが暖房無しの生活をしています。室温1-5度が生活温度なのです。 薪ストーブもありますが、夕食の支度に1時間ほど燃やすだけ、後は別の部屋ですぐ寝床に入ってしまいます。 電話1本で灯油を届けてくれる場所と違い、我家は自動車が入らないのです。ジムニーとか軽トラックは入れますが、普通乗用車だと130メートルも灯油を持って運ぶ事になります。自分で運べないため弟などに頼みますが、10缶が頼める限度です。なにしろ冬は耐え忍び春の来るのを待つだけの生活です。 晴れれば、サンルームに逃げ込み、曇などの寒い日は昼でも寝床に逃げ込みます。寒地で1ヶ月灯油2缶は厳しいが後1ヶ月半の辛抱です。 でも、慣れとは凄いですね、12月頃寒くて我慢できなかったが、2月には同じ気温でも我慢できるようになってきます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

月日 最低最高 天気 会った人 メモ
2.09 マ4-5 晴れ 0人 ブログ更新・サンルームまでの道の雪下ろし
2.10 マ5-6 晴れ 0人 土曜日に行わなかったデータ整理を行う・午後から風呂場の屋根の雪下ろし
2.11 マ8-5 晴れ 0人 午前中スノーシューを履いて散歩する・転倒しないようにポールも持参・散歩中知人に出会うが敷地内でないため0人とした・午後からテレビを見ていた
2.12 マ5-6 曇後晴 0人 週末雪が降るかもしれない・古い建築の方は心配なので、午前中1時間午後から1時間半屋根の雪下ろしを行った・落ちても誰も来ない、低い屋根だが慎重に行う
2.13 マ5-5 曇後晴 0人 今日も屋根の雪下ろし、高い屋根は危険なので中止した・明日は雪の予報なので隣の建物から薪運びをする・隣の建物までの雪かきも行う
2.14 マ4-マ2 0人 寒い一日だった・今日25cm位降った。今も降り続いているので明日まで60cm位積もりそう・先日の雪が溶けない上の積雪・雪に囲まれ完全なる孤立・停電にならないように願う・ 停電になると電話も使えない・携帯は持っていない
2.15 マ2-5 雪後晴れ 0人 10時頃まで雪・積雪1m以上外に出られず・その後晴れたので屋根の雪下ろし・4時に家に入って停電に気がつく・電気毛布も使えず寒い夜・月明かりと窓の雪でいつもより室内は明るかった・停電のため更新できず
2.16 マ1-7 晴れ 0人 昨夜の停電は地域全体なのか、我家だけの停電なのか、防災無線は聞こえない場所なので不安だった・今日通電してホットしている・昨夜は暖かいので井戸のポンプが凍らずよかった・今日も雪下ろし・ 腰と膝大分悪くしてしまう・雪が多くてポストまで当分行けない・肩くらいまである
2.17 マ7-7 晴れ 10数人 今日も雪下ろし・午後から薪運びのための除雪16時半まで作業・15時半頃消防団員が10数名歩ける程度の道を作りながら来てくれた
2.18 マ4-5 晴れ 0人 今日も雪下ろし・鉄筋コンクリート作りの屋上の雪下ろし・別の屋根から雪が滑り落ちてくるとサッシュを破壊する恐れがあるため・腰と膝が痛いのによく続いたものだ
このtableは毎日1行ずつ書いていますが、記事そのものに意味はありません。
山の中の一人暮らしですので生きている事を親族に知らせるための更新です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お元気そうで何よりです。
木内正夫さん

ブログの記事の更新が無いので、どこか体の調子が悪く、気力が無くなったのかと、このところ心配していました。

しかし今日の大雪の写真と雪中散歩の様子を書いた文章で、相変らず意気軒昂なことが分かり嬉しく思います。

そこで写真を2枚お借りしたいのです。
「木内山荘の大雪」という題目で写真を2枚出したいと思います。


それはそれとして、いつも意気軒昂で越冬生活を楽しんで下さい。

敬具、後藤和弘
2014/02/09(日) 16:53:20 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、おはようございます。

あまり元気ではありませんが、今年に入って更新してなく、コマーシャル表示がでてしまいました。
十数年前の大雪より少ない積雪でした。
あれを履いたままの転倒、雪と数分格闘しやっと起き上がれました。
この時、腰を更に痛めベットから起き上がるのも大変です。

写真の件了解しました。コメントありがとうございます。
2014/02/10(月) 08:59:09 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
横浜は20年ぶりの大雪でした。
木内 正夫 さん

こんばんは。
寒さ厳しい中、お身体の調子はいかがでしょうか?
いつもと違う大雪に、横浜では都市機能が全滅でした。地域によっては停電騒ぎまであり、恐怖心が漂う有様でした。

木内さんの所では60cmですか。この積雪でも除雪は大変ですよね。
今週末も天気が崩れるとの予報、無理をしないで、お過ごしくださいね。

暖かな春が待ち遠しいですよね。

20日過ぎぐらいにはお邪魔させてください。
2014/02/10(月) 17:35:37 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、こんにちは。

十数年前はもっと大量の雪が降りました。予報が大雪と言うことで心配していました。
雪は降ったものの風もなく、被害はありませんでした。
ただ、履きなれないスノーシューで転倒して、筋肉痛のようなことになっています。
長靴でも歩いてみましたが大変でした。

これ以上の積雪は一部の小屋の倒壊につながりますので降らないで欲しいものです。

我家には何もなくおもてなしできませんが、お待ちしています。

コメント有難うございます。
2014/02/11(火) 10:29:31 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
こんにちは、更新楽しみに待っていました。
こちらも大変な騒動になりました。
喜んでいたのは、子供たちだけですね。
昨日は氷ついた道に悪戦苦闘!青森に帰省していたころの雪靴が役立ました。
3.11以来の停電も経験しました。
キャンドルで数十分過ごしましたよ。
無理なさらずに
2014/02/11(火) 11:14:07 | URL | takako #-[ 編集]
takakoさん、こんにちは。

東京や横浜もテレビで見ると山梨より大変なようでしたね。
こちらは風もなく、停電もなく通常の雪降りでした。
寒いので雪はあまり溶けず、越冬気分になっています。
自身の知恵と忍耐でこの冬を乗り切りたいと思います。
コメント有難うございました。
2014/02/11(火) 15:57:04 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
木内正夫さん

こんばんは。

深い雪に囲まれてしまいましたね。
こちらも25Cmも積もっています。
前の雪が解けなかった庭は50cmくらい積もっています。
買い物に行けないので今朝、雪の始まる前に3日分の食品を買ってきました。
明日は家の中に籠城です。

木内さんも明日は歩き回らないで家の中に居て下さい。
停電の無いように祈っています。
電気毛布も電気コタツも使えなくなるのがいけません。

おやすみなさい。

後藤和弘
2014/02/14(金) 19:42:21 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、おはようございます。

今朝7時半の積雪が1メートルを超えて、まだ降り続いています。
前回の雪とあわせると凄く、通常では歩ける状態ではありません。

サンルームに行くドアが雪のため開かない状態です。
幸い昨夜は停電はありませんでした。

雪が止み次第雪下ろしや通路の雪かきを始める予定です。

昨日、後藤さんの小屋に行く道をブルが除雪していました。
赤ん坊のいる人が住んでいると、抗議の電話を皆が北杜市にしたようです。
でも、また同じように道は雪に埋もれてしまったようです。

私は孤立は想定しての生活ですが、こんなに降ると何から手をつければよいか分からなくなります。
ここでは事故が起きれば終わりですので、気をつけながら作業をするつもりです。

コメント有難うございました。
2014/02/15(土) 08:00:48 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
 山梨は豪雪とのニュースに心配はしていました。職場のある箱根は積雪1メートル超、一方の伊東は積雪ゼロ。住居周辺は別世界といった感じですが、肝心の私は13日から体調を大きく崩して病欠中。やむをえない外出だけ、恐る恐るやってすぐに帰っています。少なくとも月曜ぐらいまでは出勤不可能だと思っています。くれぐれも無理をしないようにしてください。
2014/02/15(土) 19:15:20 | URL | 蛙声爺 #-[ 編集]
蛙声さん、こんにちは。

昨日は甲府で1メートルなのでこちらはもっと多いと思っていましたが、1メートル少し超えた位でした。
前回と合わせ私の肩以上の深さ歩くことも出来ません。
おまけに昨日停電になり今やっと通電しました。慌てて更新した次第。今も風呂場の屋根の雪下ろしの途中です。
母屋が腐っているので次の雪で潰れてしまいそう。
当分、敷地内から出られません。
コメント有難うございます。
2014/02/16(日) 11:20:07 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
メモがアップできて、一安心 (*^_^*)
木内 正夫 さん

こんにちは。
昨夜はメモがアップされず、心配しました。

とんでもない積雪で、恐怖心すら起こり、どきどきしました。白州の知人からは1m20~30cm位積雪があったとのMailを頂き、木内さんは???と。

雪との戦いがしばらくは続くものと思いますが、あまり無理をせず、暖かくお過ごしください。
中央高速も通行止めなど、しばらく秘密基地には入れません。
3月上旬頃になると思いますが、よろしくお願いします。
2014/02/16(日) 13:53:11 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、こんにちは。

ここの積雪は1メートルを少し超えた程度ですが、前の雪が溶けないうちなので凄い量です。
なれないスノーシューを履いて転倒し、腰と膝を余計悪くしてしまいました。

雪が降っているときは停電にならず、昨日16時に停電であることに気がつきました。

我家だけかもと肩まである雪を掻き分けブレーカーの所に行ったり、電気毛布は使えず、水も出ず、大変心配しました。

肩まであると雪かきは不可能です。完全なる孤立です・この様なとき携帯は欲しいですね。
雪下ろしは何とか出来るので頑張って毎日行っています。

コメント有難うございました。
2014/02/16(日) 16:27:10 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
豪雪、お見舞いもうしあげます!
木内正夫さま、この度はテレビで山梨方面の積雪情報を見て、驚いています。
私も先日少しの雪かきで血圧があがっていましたので、木内さまの雪下ろしや雪かきがどんなに大変な作業かと、案じております!
停電なども起こっているようで、心よりお見舞い申し上げます。
くれぐれもご無理なさいませんように、お過ごしくださいませ。
2014/02/18(火) 11:06:12 | URL | ちひろ #-[ 編集]
ちひろさん、こんにちは。

載っている写真より、更に1メートル積もったので雪下ろしも大変です。
建物が古く倒壊する恐れのある建物から、雪下ろしをすると、また降られてんてこ舞いの忙しさ、心臓病の持病のあることを忘れて作業しています。

今、山梨県は交通機関などが大変なようです。
この山梨に小屋を建て40年初めての経験です。明日雪が降るかもしれません。

コメント有難うございました。
2014/02/18(火) 16:20:33 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.