北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
コウリンタンポポ・マムシグサなど
コウリンタンポポ・屋上の鉢植えのものが咲きました。庭のものはあと数日後に咲き出します。


マムシグサ・庭や周辺の土地に沢山自生しています。


ウラシマソウ・マムシグサと同じ仲間ですが、自生はしていません。昨年購入しましたが花は咲かず、そのかわり茎が1本増えました。


日本小菊・種を蒔いて芽が出たものを先日ポットに植え替えました。昔はよく種を蒔きポットに移植しましたが何年かぶりの作業でした。


ミヤマホタルカズラ・茎が長く伸びたのでそれを利用して差し芽をしました。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

月日 最低最高 天気 会った人 メモ
5.17 12・21 晴れ 1人 KITAHOさんが来てくれました。帰る時に10分程度離れた雑木林に二人で行きました。少し歩くと心臓がバクバクしてしまいます。もうバス停までの片道1時間は歩けないかもしれません。
5.18 13・19 曇一時晴 0人 日常的な雑用と草花に水撒きしただけ。
5.19 12・18 雨後晴 0人 晴れたのが遅すぎた。天候を理由に何もせず、怠けてしまった。
5.20 12・22 晴れ 0人 アルバイトを少し行なっただけで一日が終わった。
5.21 10・21. 晴れ ***** 病院に行った。眼科の医師の話によると近くの白州の診療所に眼科があると言うのでそちらに行くように勧められた。 内科ではそちらに行くにせよ、もう一度来るようにと言われる。どちらにせよあの日野春トンネルを通らない事だけでも助かる。後1回の我慢。
病院から戻ってすぐ、後藤夫妻が来てくれて、花の苗の差し入れがあった。
5.22 8・18 晴後曇 0人 早めに起きて昨日頂いた花の苗の植え替え、朝食後に歩いて10分の石空川(いしうとろがわ)の砂防ダムの写真を撮りに行った。
その後、農業関係の工事をしていたのでどのような施設を造ったのか、好奇心だけで見に行った。
5.23 8・19 晴れ 0人 転倒事故・白州のスーパーまで買い物に出かけた。道の駅で花の苗を買い、スーパーで食料を買う。白州診療所の場所も確認し帰路に。順調に走り続けて一般道から広域農道に入った。ここからは大武川に向かう急な下り坂。下り坂を20 -30メートル下った時、自転車が縁石に激突して投げ出された。事故の直前の事は覚えていない。道の隅に近づき過ぎたのか記憶がない。後を走ってきた女性が散らばった荷物などを拾ってくれた。顔を少し打撲、右ひじ、右膝と左ひざの擦り傷。骨折などがないだけ不幸中の幸いだった。何とか自転車に乗って戻るが、起こるべきして起こったと言う感じである。
自動車を巻き込む事故でなく、単独の事故で良かった。1週間もすれば傷は治ると思う。戻ってから傷口を拭いて赤チンを塗っただけ。21日の病院の帰りも転倒してしまう。
視力の衰えた私には自転車は無理とはわかっていても替わりの乗り物が北杜市にはない。その北杜市の福祉に関する者の言う事には自転車に乗っている老人は福祉の対象外だと言っている。北杜市に住んでいる限り福祉に期待する方が間違っているのだろう。もし、後30メートル走った所で転倒していたらスピードが出ているので死んでいたかもしれない。
このtableは毎日1行ずつ書いていますが、記事そのものに意味はありません。
山の中の一人暮らしですので生きている事を親族に知らせるための更新です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨日は楽しかったです。
木内 正夫 さん

おはようございます。
昨日は楽しい一時をありがとうございました。

天気が良く、まさに薫風香る雑木林でした。
木内さんの園芸作業も、
垣間見られ、笑顔になれました。

近々、パイナップルミントとスペアミントをお持ちしますね。今時間調整しています。

そうそう、ウチの紅輪タンポポもたくさん蕾が上がってきました。楽しみです。

お身体ご自愛くださいね。
2015/05/18(月) 09:33:49 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、こんにちは。

昨日はいろいろありがとうございました。
あの土地の周辺の工事が進んでいると思ってもいなかったので、良い驚きでした。
利用してみたくなりましたが、無理かもしれませんね。
21日には外出するつもりです。

いつもコメントありがとうございます。
2015/05/18(月) 15:48:36 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
誕生日おめでとうございます。
木内さん、

昨日はお会いでき良かったです。

今日は木内さんの誕生日なので家内が、「おめでとうございます」と投稿してくださいと言います。私からもおめでとうございます。

武川の各地の花々の写真を、http://blog.goo.ne.jp/yamansi-satoyama に今朝掲載しました。

お暇のおりにご覧下さい。

良い季節なので木内山荘も楽しいと思います。
お元気でお過ごし下さい。

草々、後藤和弘
2015/05/22(金) 11:46:22 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、こんにちは。

昨日は花の苗ありがとうございました。
今朝早く鉢に移植しました。 今、石空川の方を少し散歩して戻ってきました。

庭を綺麗にすることは眼が悪く危険なので、屋上だけでも少しはよくするつもりです。

ブログの方は今、拝見してきました。
奥様によろしくとお伝えください。
コメントありがとうございます。
2015/05/22(金) 12:08:08 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
こんばんは、お誕生日おめでとうございます。先日の集会お疲れさまでした。楽しい時を過ごせました。庭の花々が咲き、良い季節になりましたね。眼科の件ですが、徒歩では行けますか?なかなか厳しい状況ですが、頑張って下さい。また会いに行きます。私は1年掛かりましたが、注射無くなりました。医師から優秀と褒められましたよ。   孝子v-22
2015/05/22(金) 18:02:01 | URL | takako #-[ 編集]
こんなコメントを貰いました。
今朝の記事に対して、趣味人倶楽部で以下のコメントを貰いました。
==================
キンカさんからのコメントです。

大悟徹底して四季の花を友として孤独に自然を愛でながら生きる。
これこそ禅者の生き方でしょうね。
そこには老朽の身を枯淡に生きる美しい老人の姿があります。
================

おやすみなさい。後藤和弘
2015/05/22(金) 21:06:37 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
takakoさん、おはようございます。

先日の集会一人で段取り、料理などご苦労様です。

今度の話にあった診療所は、道の駅のそばにあります。
今まで30KMの走行距離が15KMに半減します。
そして、トンネルを通らなくてよくなります。
転院したとしても私の眼病と心臓病はよくなりませんが、通院が買い物のついでに行けるようになります。

病状が回復したようでよかったですね。
コメントありがとうございます。
2015/05/23(土) 08:10:31 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
後藤さん、おはようございます。

花を育てて幸せを感じる人は恵まれた人だと思います。
私のように年金のないものにとって、最低生活をする資金を稼ぐのに時間を費やしています。

先日のテレビで、生活保護を受けている方が、保護費の切り下げに反対と騒いでいました。
生活保護のように手厚い支給に甘えているのでしょう。自分自身で稼ぎなさいと言いたい。

花を育てて幸せだと感じる生活は私には来ないかもしれません。
でも、生活に疲れた時の多少の癒しにはなっています。

コメントとは的外れな事を書いてしまいました。

コメントありがとうございます。
2015/05/23(土) 08:31:14 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
驚きましたよ。
木内 正夫 さん

こんばんは。
自転車事故!!!!
驚きました。

本当にお怪我は大丈夫でしょうか?
後続の女性がいましたので、良かったですね。
荷物を集めるにも大変だったことでしょう。

幸いにも、お怪我があまりなく、一安心ですが・・・。これからが心配です。

私が長坂にいる際には、極力利用してください。
お願いします。
2015/05/23(土) 19:56:23 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、おはようございます。

事故がどのように起きたか思い出せません。
今まで何度も転倒していますが、全て登り坂でスピードが出ていないため少しの擦り傷ですみました。

今回初めての下り坂の転倒で、今までより痛い目にあいましたが、1週間もすれば痛みは治まると思います。

下り始めてすぐの事故なので思ったより軽くすみました。
これからは下り坂こそ気をつけて走ります。

いずれお世話になることもあるでしょう。その時はよろしくお願いします。

コメントありがとうございました。
2015/05/24(日) 07:04:04 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.