北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
車庫の片づけと自転車の整備
この車庫を作ったのが30年位前でした。この前に家の一部もコンクリートで造っ たものの畑違いの建築なので戸惑いもあったが何とか造ることが出来ました。置いてあった自 動車が出て行ったので片づけや掃き掃除を金曜日に行いました。
昔は朝から夕方まで、何らかの作業をしていたのに今では「何もせず」の連発、自分ながら情けなく 思っています。視力が4分の3失われたと思うか、まだ4分の1も残っていると思えばある程度の行 動は出来るはずですが、歳と共に怠け者になってしまいました。



車庫の内部ですが、棚板もコンクリートで造りました。理由は材木より安くでき、建物の強度を増す ために面倒でしたが、このような構造にしました。



自転車はもう乗ることがないかもしれませんが、室内に置いてあった3台を掃除と整備して車庫の中 に片づけました。





にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ 「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

月日 最低最高 天気 会った人 メモ
10.11 10・14 雨後曇 0人 ブログを更新しただけ。リハビリなどの運動は毎日しています。
10.12 8・17 晴れ 0人 何もしなかった。
10.13 7・17 晴れ 0人 だいぶ寒くなってきたので、今夜から電気毛布使用。
10.14 6・16 晴れ 0人 洗濯と炬燵やストーブの段取り。
10.15 7・15 晴れ 0人 何もしなかった。
10.16 8・16 晴後曇 1人 KITAHOさんが来てくれて刈払機で草を刈ったり、剪定をしてくれました。
10.17 12・17 曇後晴 0人 何もしなかった。
このtableは毎日1行ずつ書いていますが、記事 そのものに意味はありません。
山の中の一人暮らしですので生きている事を親族に知らせるための更新です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

アルバイトも少し落ち着きました。

孫守りをしながらのバイトは、少々時間的に

大変でした。ブログ拝見したところ、運んで

行ったのですね。寂しかったでしょう。

食糧15日位に発送で良いですか?

前回聞いたことを踏まえ送ります

だいぶ寒くなりました。ご無理のないように
2015/10/12(月) 06:32:26 | URL | takako #-[ 編集]
takakoさん、おはようございます。

運んでいきました。

食料の発送15日くらいで良いですよ。多少遅れても大丈夫です。
いつもお世話になっています。ありがとうございます。

朝は一桁とだいぶ寒くなり8時近くになって起きています。
コメントありがとうございます。
2015/10/12(月) 08:27:25 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
がんばろう
 駐車場、片づけたのは凄いですね。
 ブログ欄にある「何もしなかった」は寂しいです。もちろんバイト事務のほかは、ということだとは承知していましたが。体を動かすと心まで積極的になるので、老齢が板についてきた私も毎日心がけています。
 ホッとする写真と記事でした。

 明日は東京の一流ホテルに向かいます。短い文章の受賞発表会があるのです。詳しくは明後日以降でないと口外出来ないのですが、「佳作」でした。「大賞」者の晴れ姿を見て「刺激」にしたいと思っています。その次の日は箱根でのバイト日です。
 68.5歳の私も、五感の全てが衰えていくのが分ります。眼鏡、補聴器など補助具なしには暮らせなくなっていきます。それでも、つんのめって倒れるまで前向きにがんばりたいと、最近強く思うようになりました。
 形は違うけど頑張ろうよ、二人でそこのコンクリを練った昔を思い出して。
 
2015/10/12(月) 10:46:59 | URL | 蛙声爺 #-[ 編集]
蛙声爺さん、こんにちは。

いつもお世話になっています。
毎日「何もしなかった。」と書いていますが、「何も出来なかった。」と書く方が正解かも。
ただ、二通りの意味があるので、今の書き方にしています。

佳作でも入賞には違いないので、おめでとうございます。
その様子は20日に聞かせてください。

コメントありがとうございます。
2015/10/12(月) 15:56:30 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
すがすがしい生き方に感動です。
木内さん、

こんばんは。

あのジムニーを整理し、さらに立派な自転車3台の車庫へ移す。
木内さんのすがすがしい生き方に感動です。

私も木内さんを見習って、この世への執着を捨て、すがすがしい老後を生きたいと思います。

孝子さんのお世話ぶりに感動しています。

そして光夫さんの文学作品が世に認められ受賞したことを私は大変嬉しく思います。

光夫さんの作品を何度も、何度も私のブログでご紹介し、心から応援して来た私にとってはとても嬉しいことです。ビッグニュースです。
おめでとう御座いました。

光夫さんへよろしくお伝え下さい。
授賞式の様子と、その作品を私のブログでご紹介したいと思います。光夫さんのメールアドレスを忘れたのお伝え下さい。

それにしてもKITAHOさんもよく面倒を見てくれていますね。感動しています。

あやすもなさい。  後藤和弘
2015/10/12(月) 19:29:16 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、おはようございます。

いつもお世話になっています。

すがすがしい生き方と言うより惨めな生き方になっています。

今回の弟の事は文学作品と言えるものではないと思いますが、ブログで紹介する前に本人の了解をとっていただきたいと思います。

メールアドレスをコメント欄に書くことは迷惑メールの恐れもありますので、メールにてお知らせします。

コメントありがとうございます。
2015/10/13(火) 09:06:58 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
光夫さんの情熱に乾杯!
光夫さんの情熱に乾杯です。
下の彼の文章に感激しています。
・・・・それでも、つんのめって倒れるまで前向きにがんばりたいと、最近強く思うようになりました。
 形は違うけど頑張ろうよ、二人でそこのコンクリを練った昔を思い出して。・・・・
私も正夫さんが水芭蕉を育て、シイタケを育て、クリンソウの花を咲かせ、モリアオガエルを育てていたことを絶対に忘れません。
お互い最後まで情熱的に生き、バッタリ死にましょう。
おやみなさい。
2015/10/13(火) 20:29:08 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、おはようございます。

弟へのお褒めの言葉ありがとうございます。
このコメントにどう返事を出せばよいか迷って言葉が見つかりませんでした。

度々のコメントありがとうございます。
2015/10/14(水) 08:22:16 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
今日はありがとうございました。
木内 正夫 さん

こんばんは。
今日はお疲れ様でした。

素敵な雑木林がすっきりと、ますます魅力的な雑木林となりましたね。
私もワクワクするような汗をかかせてもらいました。

それに木内さんが大切に育てた『大文字草』をお土産で頂いたり、かえって申し訳なかったです。

素敵な紅葉も始まりだし、言葉少なに眺めている時間が幸せ感いっぱいでしたよ。

私のブログに画像を載せました。
http://kitaho321.blog25.fc2.com/blog-entry-880.html

覗いてみてください。
2015/10/16(金) 17:34:50 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、おはようございます。

いつもお世話になっています。
昨日は広範囲の草刈り有難うございました。
今まで雑草に覆われていた庭も綺麗になりました。

昨日ブログを拝見いたしました。

コメントありがとうございます。
2015/10/17(土) 08:57:40 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/18(日) 11:41:33 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.