北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
オタマジャクシは蛙の子か??馬鹿馬鹿しい文なので読まないで!!
写真は大きな池・卵塊・洗面器の中・
池を見ていたら小さなオタマジャクシを見つけた。孵化したが写真には撮れないので、洗面器に汲み 上げて撮った。





「オタマジャクシは蛙の子に決まっているよ。ナマズの孫ではないよ」などの声が聞こえてきそうで す。オタマジャクシが蛙になる事を変態と言います。カブトムシやトンボや蝶なども幼虫や蛹を経て 成虫になる事も変態と言いますが、小学校では昆虫の場合羽化したと教えています。 この変態した蛙が蛙の子だと私は思います。親になるには種類にもよりますが2-3年かかります。

人間で考えると受精したものが細胞分裂し2-3か月過ぎても人間の子として扱いません。もし人間の 子として扱ったら殺人者だらけになってしまいます。ある国で何か月過ぎたら人間の子供として扱う のか議論して、結果は4か月までは人間の子として扱わず、5か月から人間の子として扱うことにした ようです。これが四捨五入の始まりだと言うのですが、嘘か真実かわかりません。と無責任な事を書 いています。

オタマジャクシに話を戻すと、足が見えた頃に蛙の子と言った方が良いのではと私なりに結論づけま した。歌の文句にある、「やがて手が出る足が出る」となっていますが、蛙は足の小さいのが出て段 々と大きな足になります。足が育つと何日か過ぎて完成した手を一瞬で出すようですが私は見たこと がありません。手が出ると陸上でも生活できるようになり、尻尾が栄養源として消えてゆき変態完了 です。

蛙の手足の事書きましたが、両方とも足ではないのかなどと思うこともあります。馬や牛は4本とも脚 と呼んでいます。犬は4本とも足なのか、飼っている人は犬に「お手」をさせますが「お足」とは言い ません。猫はなんて考えると、段々とわからなくなってしまいました。このへんで終わりにしておき ます。

何を言おうとしているのか目的のない文で「やっぱり馬鹿馬鹿しいので読まない方が良かった」と大 部分の方は思っているでしょう。


年金資金、株に手を出し足を出し  (こちらは手の方が先に)


老いて知る苦しみや悲しみもあり



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ 「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オタマジャクシ生まれて良かったですね!
木内正夫さん、

こんにちは。春が来ればすべての生命がいきいきとして来るのですね。

冬を越した木内さんの山荘にも春が来たと実感しました。

あとはもう少し待ってモリアオガエルの産卵ですね。その頃になると新緑になり始めて本当に良い季節になります。

お元気で!      後藤和弘
2016/04/03(日) 12:13:48 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、こんにちは。

春らしくなってきました。次にヒキガエル、そしてモリアオガエルが産卵にきます。

オタマジャクシの話を書きましたが、本当の目的は四捨五入の4文字だったのです。
憲法25条の生存権の枠に入れる人、切り捨てられて死を選択する人など。
4文字で読み取る事は不可能なので、あのタイトルにしました。

コメントありがとうございました。
2016/04/03(日) 16:13:51 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
木内さんの雑木林はユートピア。
木内 正夫 さん

おはようございます。

木内さんのBlog、一文字・一文字、一行・一行、受け止めるのがやっとでした。
今朝は、意を決し、コメントすることにしました。

いろいろ精神的にも苦しい生活を送られてきたようですね。察することしか出来ない私が心苦しく思います。

ここにいらっしゃる何人かが窓口になれるようです。外はその窓口からで、いいですよ。

木内さんのユートピアを楽しんでください。
素敵なユートピアはお金には代えがたいものがあり、精神的な充実感が充分あるのではないでしょうか。

何もお手伝いできない私たちですが、そんな充実感を共有させて頂けませんか?

外のことより、ユートピアの春夏秋冬、そして仲間との語らい、ずっとずっと素敵な時間が流れると思います。

外を見ますと、馬鹿な輩がいっぱい、腹も立ちます。

しかし、四捨五入や腹立たしいものへの考える時間がもったいないです。

ユートピアの中で、楽しみましょう。
楽しませてください。

またお邪魔させてください・・・ね。
2016/04/05(火) 09:37:17 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、こんにちは。

今朝は早く起き、9時前に家を出て広域農道まで歩き、送迎バスで内科に行ってきました。
帰りは家の近くまで送ってもらいました。

戻り昼食後から昼寝して今起きだしました。
危うくコメントを見逃すところでした。

KITAHOさんやいろいろな方にお世話になり、今後生きていかなければなりません。
今後ともよろしくお願いします。

残りの人生楽しく考えればよいのですが、どうしても暗い性格が出てしまいます。
この性格私にとっての原動力にもなり、今まで耐えることもできたのだと思っています。

庭ではやっとヒトリシズカも顔を出しました。
お会いするのを楽しみにしています。
コメントありがとうございました。
2016/04/05(火) 16:52:13 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.