北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
白モクレン咲く・高さを測る
白モクレン咲く・高さを測る


苗を買ってから15年以上過ぎているが正確には覚えていません。植えた場所は石や 砂の多い所だったが、私が植えた苗木の中で一番成長しました。まだ完全に開いていないが撮ること にしました。



どの程度成長したのか高さを知りたくなり測ることにしました。道具は30メートルのスチールの巻尺 と45度の三角定規と水平器と台として、本棚に使っている踏み台を使用しました。測り方は小学生の 頃学習したと思いますので書きません。写真の関係で45度の三角形にみえないが計算が簡単なので45 度を使用しました。場所の関係で60度30度の三角定規を使うと、tan60°は√3です。三角関数は中学 の時、年代によっては高校で学習します。tan60°の値を覚えていない人は、素晴らしい学校生活を送 った方だと思います。

測った結果は12メートル50センチでした。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ 「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見事に咲きましたね!
木内正夫さん、

こんにちは。

白い木蓮が見事に咲きましたね。

その上、三角関数を使って高さを12m50cmと測定したことに敬意を表します。それにしても随分と大きな木に育ったものです。

春になるとつぎつぎいろいろな花が咲くのですね。
お元気でお過ごし下さい。後藤和弘
2016/04/06(水) 16:30:44 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
雑木林はユートピアですよね。
木内 正夫 さん

こんばんは。
木の高さを三角関数で求めるなんて、さすが木内さん。

木内さんの雑木林はやはり『ユートピア』ですよね。
いろいろな楽しみがありそうですね。

中でも、植物たちとの語らいは自然と心が落ち着きませんか?

花を見てもその造形美に心を打たれ、その生長にワクワクし、そして明日に希望を見いだします。

今、私は山野草の種からの栽培にチャレンジしています。時間はかかりますが、その流れの中で、ワクワクドキドキ。

その過程が好きなんですよ。
木内さんのユートピアにはそんなものがたくさんあり、いつもお邪魔させて頂き、ワクワクの連続です。
2016/04/06(水) 17:54:00 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
 こんばんは。面白い出題のしかたですね、若干意地悪で(^^♪
 私も独学で「高等教育」部分を学んでいましたので、すぐどうやったか理解しました。ただ、設問方法が目くらましでしたので、「うまいなぁ」と顎を撫でた次第です。
 もうすぐ喜寿なのに若い頭脳していますね、安心の度が増しました。敬礼。
2016/04/06(水) 21:04:41 | URL | 蛙声爺 #-[ 編集]
後藤さん、おはようございます。

こちらは強い雨が降っています。
今回は2等辺三角形を使ったので三角関数は使っていません。
60°の三角形を使う場合初歩の三角関数を使いますが、なんて大学の元先生に説明する必要はないのですが。
これから植物たちも活発になるので楽しみにしています。

後藤さんはアチコチニ出かけ元気そうですね。
私も家に閉じこもっていないで、庭によく出るようにしています。

コメントありがとうございました。
2016/04/07(木) 08:39:11 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
KITAHOさん、おはようございます。

後藤さんに返信したように今回は関数を使わず測りました。

イカリソウやエンレイソウやサクラソウなども芽を出してきました。
これからいろいろな花が咲くと思い楽しみにしています。

山桜も咲き出し長い花を楽しめそうです。
今年は雑草もとり少しは庭らしくしたいと思っています。

コメントありがとうございます。
2016/04/07(木) 08:53:35 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
蛙声爺さん、おはようございます。

なぜ、こんな文を書いたかわかりますか。
今、ニュースで返さないで良い奨学金の問題や親に捨てられた高校生や大学生を施設を造り勉強させようとしています。
多分選挙目当てのためだと思っていますが、理想は良いとは思いますが、子供に対する期待が多すぎると思いませんか。
確かに高校や大学で学んだ人の中にはすごい頭のいい人もいますが、反面学校で何を学んできたのか疑問に思う人も沢山います。

中国で入社試験の時、試験官は「あなたのイギリスの留学はわかりますが、その学校で何を学び当社でどのように役立ちますか」と言う質問していた映像が流れました。

学校を出た割には勉強しない子まで、税金を使い高等教育する必要はないと私は思っています。
という意味合いも含まれていました。
最後の文には「あなたは学校で勉強もせず楽しい学校生活をおくっていましたね」と嫌みも含まれています。

コメントありがとうございます。
2016/04/07(木) 09:14:47 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
こんにちは、耳の痛いコメントです。
私も・・生きるための知識は、親から良いも悪いも教えられましたが・・・学校の勉強で本当に役立ったものは何だったでしょう?
でも自分の子供が大学に行きたいと言ったとき
自分にはないものを経験して欲しいと思いました。子供たちは今も奨学金を返済してますよ。
何が残ったか?わかりませんが・・・
庭を見まわる力にホッとしています。
2016/04/07(木) 11:24:40 | URL | takako #-[ 編集]
takakoさん、こんにちは。

私が学校で教わったものは、貧乏をしていると先生からも馬鹿にされると言う事でした。
我が家の環境が悪いのであまり勉強はしませんでしたが、ただ数学だけは、どういう訳か理解が出来勉強をしなくても通信簿で普通までは落ちませんでした。

結構応用次第では利用価値があります。大工経験のない私が三角関数と三平方の定理だけで今使っている建物の図書室やパソコン室などを造りました。
また、放物線の公式を使い橋のアーチなどを造りました。

昔、ソニーの盛田さんか井深さんか忘れましたが、学歴無用論など書いていました。
そのような事がくることを期待したのですが、学歴社会の壁は崩れませんでした。
私は学歴社会と関係ない所で仕事をしていましたが、弟などは苦労したと思います。

今は誰でも大学に行ける時代となり、勉強に行っているのか卒業という肩書だけが欲しいのかわからない時代となってきました。

今、子供をチヤホヤ育て、昔のような苦学生のような人が少なくなり、良い事なのか考えさせられます。

話変わって、心臓など内科の調子は悪くありませんが、眼の調子は悪く再手術があるかもしれません。

いつもお世話になっています。コメントありがとうございます。

2016/04/07(木) 13:54:41 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.