北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
的外れ・ツチアケビ
鹿らしき動物被害が続いている。以前はここでも畑を作りジャガイモ、インゲン 、トマト、キュウリ、ナスなどを作っていた。特にイノシシの被害が酷く、それならイノシシを捕 えて食べればと思い1週間かけて縦横90センチ高さ180センチの穴を掘り、細い竹で穴を隠し芋を載 せておいたが芋を盗られ捕まらなかった。

今回も鹿をボーガンで射殺して食べれば食物連鎖と思った。パソコン室にあるボーガンは約40年前 に買ったものだが肝心の矢がない。矢があったとしても私の眼では的に当たらないでしょう。

何処かの国の総理も矢を3本をいや6本かな、射たようだが的がもともとなかったのか、的に当たら なかったため、国民はこの総理を信じなくなりました。総理は未だに3本の矢と騒いでいます。本 人だけが的に当たったと信じているようです。



外に出るのも大変な事になりました。ブログを更新するために花の写真を撮りに出ましたがほとん ど食べられ何も咲いていませんでした。ただ、ツチアケビを見つけましたが、花はまだ先の様です 。ナラタケと言うキノコに寄生するランの仲間の植物です。



眼に関する文へのリンク
年月日 タイトル メモ
2015.10.28 つまみ食い「山梨」 弟のブログ・山梨大学付属病院に行った時の感 想
2015.11.08 眼科医・村田博昭 対 患者 木内正夫 北杜市立の診療所で本人の承諾を得ないで通院に 9時間もかかる市外の病 院に飛ばされた。私の死後、世論やマスコミがこの医師に借りを返してくれる事を期待する。
2016.01.07 韮崎市立病院に行く 公共交通機関を使い韮崎市立病院まで行く
2016.03.15 ボランティア・韮崎市 立病院に行く(2) ボランティアの協力で病院に行けるようになり ました
その他へのリンク
2016.04.03 日本国憲法 切り捨てられている国民がいる



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ 「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
「食べ物」をめぐっての野生動物との闘いは、どこか牧歌的な「おかしみ」があって、うっかり頬が緩みます。

でもこの戦い、動物としての人間の原初的な形なんですよね、今はお金とか、それを得るための仕事で間接的になっていますけど、食べ物のための「闘争」ですものね、人対動物、人対人、人対自然。ときとして毒を持つ植物と対決することも考えれば、生活は「闘争」とイコールなのかもしれません。記事を読んでいたらそんなことを想いました。そして究極的には自分対自分でしょうか。
対決するのは自分の中の心とか病気。私はといえば、自分の心の目である「短期記憶装置」の衰えとの戦いが始まっています。

鬼家さんも、どうか残った目をお大事に。
ハッとさせられた記事でした。
 
2016/05/30(月) 07:55:40 | URL | 蛙声爺 #-[ 編集]
蛙声爺さん、おはようございます。

今回は動物被害からボーガンの矢、そして安倍さんの3本の矢の失敗を細かく書く予定でした。
ところが、メモ帳で書いているうちに、眼がおかしくなって、本来書くべき文が書けなくなって、慌ててアップしました。
大学病院の検査ではそれほど悪くはなっていないと言われましたが、パソコンを長く見る事や書くことが出来なくなってしまいました。

これからは更新間隔も長く、文も短くなるかもしれません。

コメントありがとうございます。
2016/05/30(月) 08:53:22 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.