北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
屋根の一部修理・老動者
前回の更新で書いたように12日から弟と約40年前に建てた風呂場などの屋根の修理 を始めました。内装工事を解体してすべてを替えればよいのですが、費用も掛かるうえに長期の工事 になるので、屋根の上に屋根をはる方法を選択しました。
二人合わせて146歳、労働者というより老動者と言った方があっているような気がします。低い屋根 とは言え眼の不自由な私、あまり動かず監督だけしていました。
一日目は二人でホームセンターに材料を買いに出かけ、家まで自動車が入らないため材料の運搬と下 の写真のように足場パイプに材木を取り付ける金具を付ける作業で終わりました。



13日、二日目。
昨日の鉄パイプを屋根に載せて、母屋(もや)を取り付け、下地材のコンパネを取り付けまで終わりま した。 





14日、三日目。
トタンを張る作業をしましたが、全部終わらず少し残ってしまいました。と言っても、我ら老動者は 15時30分には作業を止めています。今回は低い建物の屋根だけの工事です。毎年少しずつ日曜大工の ような形で造ったので、高い方は何年かの時間差があり傷みもまだ少ないようです。




15日、4日目、昨日の残りのトタンにくぎ打ちの作業と、屋根が飛ばないようにタンバックルの取り 付けを午前中に行って作業は終わりました。弟は午後に伊東にもどりました。
今回の作業が私にとって最後の作業になります。家の中でさえ躓いたり、階段を踏み外したりしているので、怪我しないうちにやめたいと思います。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ 「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さすがだと実感
「老動者」には笑いました。「たしかに」不自然な姿勢の屋根工事、疲れました。でも、工事の段取りや部材の選定など細かなことに気付くあなたに、さすがだなと感服しました。
観光ホテルの管理課長を何年も務めた私ですが、知らなかったことばかり、勉強にもなりました。
この工事「写真」工程がわかりやすくて良かったです。お疲れさまでした。
2016/10/17(月) 19:08:06 | URL | 蛙声爺 #-[ 編集]
お疲れ様でした
おはようございます。
大変な作業になりましたね。
体調は大丈夫ですか?
私は長女宅から自宅に戻りました。
退院したので通いになりました。
少し疲れが出ています。
頑張り過ぎる性格は、叔父たちと同じですかね?必ずあとにつけがあります。もう少し頑張ります。年内に光叔父、伺うとのことなので、日程合わせたいと思っています。気を付けてお過ごしください。
2016/10/18(火) 09:09:32 | URL | takako #-[ 編集]
蛙声爺さん、こんにちは。

電気工事や屋根の作業ご苦労さんでした。
当分大きな工事はありませんが、小さな作業がありますので、これからも、よろしくお願いします。
コメントありがとうございます。
2016/10/18(火) 09:35:24 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
takakoxy、こんにちは。

あなたも、大変ですね。
まだ、やり残した工事はありますが、この辺で次世代に任せたいと思います。
今回が最後の作業にします。

日常生活は頑張って、生活してゆきます。
コメントありがとうございます。
2016/10/18(火) 09:42:18 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
お疲れ様でしたね。
木内 正夫 さん
 
こんばんは。
屋根工事、大仕事でしたね。
お疲れ様でした。

専門知識がなければ、屋根の上に屋根を取り付ける工事もままならないでしょうね。

脱帽です。(*^_^*)

これでしたら・・・大雨・大雪、どんと来いですね。

そうそう、週末はお忙しいでしょうか?
草刈にお邪魔させてください。

再会を楽しみにしています。
2016/10/18(火) 17:19:04 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、おはようございます。

今回は監督だけなのであまり疲れませんでした。
雨や雪は大丈夫だと思いますが、台風などの強い風が少し心配です。

工事も一段落、週末も暇です。
草刈、お願いします。
お会いするのを楽しみにしています。

コメントありがとうございます。
2016/10/19(水) 08:36:19 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
すごく立派に完成しましたね!!!
木内正夫さん、

少しご無沙汰しました。

屋根が完成している頃と思いブログを拝見しました。そうしたら想像以上に寸法もきちんとした立派な屋根が出来ているではありませんか!

おめでとうございます。
これで数十年はまた大丈夫ですね。

それにしても光夫さんはやはり若いですね。
あの高い屋根の上に登って、板を張り、トタンを張ったのですから元気なものです。
感心しました。

これで木内さんの山荘もすっかり蘇りました。
今度、見せて下さい。

寒い季節に向かいますが、元気でお過ごし下さい。   後藤和弘
2016/10/19(水) 15:07:09 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、こんにちは。

屋根の今年度の工事は終わりました。と言っても屋根面積の1割程度ですから、建物も古くなると大変です。

ただ、私はこの工事を最後に大きな工事はしないつもりです。
釘も満足に打てなくなってしまいました。次世代の者に後は任せたいと思います。

昨夜から電気毛布を使い始めました。
冬支度も始める季節になりました。

コメントありがとうございます。
2016/10/19(水) 15:31:53 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.