北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
庭から山を・庭は石だらけ
春とは言え名ばかりで朝はマイナスの気温。池の表面は薄い氷が張っている。眼病のため行動範囲は庭だけで、写真の対象となるものはあまりない。
天気が好いので庭に出て見ると山がきれいに見えていた。甲斐駒ケ岳や南アルプスや八ケ岳。






庭とは言っているが、雑木林の原野であり、大昔に土石流が起きたのか何十トンもある大きな石が沢山あり、石を集める事は不可能だが、もし集められたら敷地面積の1割の100坪以上はあるだろう。天然のロックガーデンが出来そうな場所もある。ビールの箱は大きさを比較するために写しました。








秋にKITAHOさんが、草を刈ってくれたので、庭はこのようになっています。本格的な春が待ちどおしい。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。


眼に関する文へのリンク
年月日 タイトル メモ
2015.10.28 つまみ食い「山梨」 弟のブログ・山梨大学付属病院に行った時の感想
2015.11.08 眼科医・村田博昭 対 患者 木内正夫 北杜市立の診療所で本人の承諾を得ないで通院に 9時間もかかる市外の病院に飛ばされた。私の死後、世論やマスコミがこの医師に借りを返してくれる事を期待する。
2016.01.07 韮崎市立病院に行く 公共交通機関を使い韮崎市立病院まで行く
2016.03.15 ボランティア・韮崎市立病院に行く(2) ボランティアの協力で病院に行けるようになりました
2016.09.08 朴の葉の落ちる頃 実話に近い小説です
その他へのリンク
2016.04.03 日本国憲法 25条の生存権・救われる者と切り捨てられる者
2016.05.16 福祉との関わり合い 2016年末までの福祉との関わり合い


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
新芽が動き出しましたね。
木内 正夫 さん

こんにちは。
庭の散策、楽しそうですね。
甲斐駒やアサヨ峰の画像、とっても綺麗で、癒やされますね。

大きな石がごろごろ・・・ロックガーデンですね。こんな大きな石があるお陰で、山野草の湿度保持もしているはずです。石の恩恵って、不思議なくらい、あるものですね。

秘密基地も40~50cmクラスの石を置くようにしましたら、頂いたセリ葉オウレンも元気いっぱいになりました。


そうそう、今週(木曜日)お邪魔しても、大丈夫ですか?
再会を楽しみにしています。
2017/03/13(月) 13:46:39 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、こんにちは。
いつもお世話になっています。

距離が近い割には寒く福寿草と水仙の芽が少し出てきました。
明日は送迎バスで内科の方に行ってきます。

木曜日には家にいます。

お会いするのを楽しみにしています。
コメントありがとうございました。
2017/03/13(月) 15:18:56 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
素晴らしい写真です!
木内正夫さん、

雪の山々の写真が素晴らしいですね。

そして大きな石の写真は懐かしい風景ですね。
春になったお邪魔したいと楽しみにています。

しかし足がなえて来たので歩行器を使い始めました。木内さんの家に入っていく道がデコボコなので、歩行器が使えないのではないかと心配しています。

もうすぐ本当の春がやって来ます。
お元気でお過ごしください。
2017/03/13(月) 15:56:08 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、こんばんは。

好く晴れた日でした。でも私には霞んで見えますが、カメラは正常に撮ったのでしょう。

庭に出ても足元を見て歩かないと庭は危険がいっぱいです。

だいぶ脚がよわったようですね。
私も便器に座る時痛みましたが、室内自転車を乗ってから、約1ヶ月今では痛まないようになりました。
いつもコメント有難うございます。
2017/03/13(月) 18:54:34 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
山々が伝えてくるもの
壮大な風景ですね。
でも景色がきれいな所はおおむね暮らしにくいわけで、大変さが伝わってくる写真です。
40年も前の山々と同じ輝き。過ぎ去った歳月の長さすら忘れます。
いまよりもずっと小さかった山荘での1年半の暮らしが蘇り、あらためて胸がいっぱいです。
1か月後に訪れますが、木々の新芽は出ているでしょうかね。
家の周りの散歩はいいですね、もっともっと春を探してお伝えください。
2017/03/14(火) 05:45:47 | URL | 蛙声爺 #-[ 編集]
蛙声爺さん、こんにちは。
今朝、早くコメントを見つけたのですが、内科に行く支度もあり遅れました。

まだ、春らしいものは見つかりません。
4月中旬には真原の桜も咲くと思います。

歳をとると田舎は住みにくい所ですね。

コメント有難うございます。



2017/03/14(火) 11:39:35 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
楽しい一時を、ありがとうございました。
木内 正夫 さん

こんばんは。
今日はお邪魔させて頂き、楽しい一時をありがとうございました。

セリ葉オウレン、福寿草の素敵な表情が見られ、ワクワクした一時でした。

特に木内さんの所の福寿草は花弁がしっかりし、輪数も多く、憧れの一株です。

飛び入りの青年も、面白い方で、頑張って生き抜いて欲しいと願わざるを得ませんでしたね。
2017/03/16(木) 17:35:07 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、おはようございます。

いろいろな事でお世話になり感謝しています。
ブログを見ると水仙が咲いているようですね。
比較すると我が庭はだいぶ寒いですね。

近くに青年がいると言うことは心強いです。

これからもよろしくお願いします。
2017/03/17(金) 07:58:04 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.