北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
人は死んで名を遺すと言うけれど
人は死んで名を遺すと言うけれど、名誉な事もしてはなく、地位も財産もない、ヨ ボヨボの老人になってしまいました。前回に続いて過去に造ったものを載せます。井戸に名を遺しても・・・・


井戸とポンプ室・三十数年前に造った井戸で、主な道具はバールとチェーンブロックでし た。この場所は石と砂の層から出来てスコップで掘れるような場所ではありません。石の周りの砂を 取り除き吊り上げて石を出すの繰り返し、難工事でした。ポンプの据え付け配管など経験のほとんど ない仕事をこなしました。寒冷地のため50センチの深さ、約百メートルの配管、不凍栓や蛇口11個とこちら も大変でした。ポンプは2台目ですが今でも通常の水道のように使っています。



池に水を供給するために掘ったいどです。こちらも難工事でした。この井戸を掘っていた 正月休みの時、姉から母が倒れたとの連絡が入り横浜に戻った事を鮮明に覚えています。今はこの井 戸は使っていませんが、非常事態の時には役に立つと思います。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ 「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素晴らしい作品だと思います!
こんにちは~~~♪
虎は死して名を遺す、とも言いますから、
井戸の名前があることも、建造物も素晴らしいなと思いつつ、眺めています。
2017/03/24(金) 16:57:01 | URL | 窓 #C6mduWPs[ 編集]
立派な井戸です!
木内正夫さん。

こんにちは。
春らしくなって元気が出てきたのでしょうか?

ブログ記事の更新も早くなり楽しい内容になって来ましたね。

井戸の工事もプロ並みの腕ですね、正夫の文字盤も上手に出来ておりますね。

それと大きな池も作りましたね。
池の話やモリアオガエルのお話も期待しています。

お元気でお過ごし下さい。

            後藤和弘
2017/03/24(金) 20:02:25 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
窓さん、こんばんは。

毎日お世話になっています。
コンクリートでいろいろ造りましたが、失敗したものも沢山あります。
無から有を産むのは大変ですね。

虎-皮

コメントありがとうございます。
2017/03/24(金) 20:12:25 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
後藤さん、こんばんは。

春になったもののブログに載せるような花など咲いてなく、昔の工事で間を持たせています。

池の傍の井戸の文字盤はまだ仮枠がありはっきりしません。
1988年に造ったのに腐らないものですね。

モリアオガエルは6月です。小さい蛙はもうすぐ来るでしょう。

コメントありがとうございます。
2017/03/24(金) 20:22:00 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
10年前の2007年7月9日のブログに英文でコメントを入れてくれた外国人の方へ。

当方は、URLだけのコメントは開かないようにしています。
開いたために二次被害の事も考えてしまいます。
善良な方かもしれませんが、ごめんなさいね。
2017/03/24(金) 20:48:18 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
はじめまして♪
今日はブログにコメントいただきありがとうございました。
いつもご訪問いただき感謝です。

前の記事の橋といい井戸といい、
全部手作りなんて驚きです!素晴らしいです!
私の母も昭和15年生まれ、
毎日体があちこち痛いと言っています。
木内様もどうぞお体大切にお過ごしくださいね。
2017/03/30(木) 15:43:50 | URL | まるこ #-[ 編集]
まるこさん、返信有難うございます。

パソコンを利用して、アフリエイトではありませんがアルバイトをしています。

その合間を見て訪問していただいた方が協力していただいたかチェックしています。

何人かの人が毎日協力してくれている事がわかりました。
心より、感謝しています。

2017/03/30(木) 17:26:05 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.