北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
カタクリ椎茸小屋に避難・水仙咲き始める
今年も山野草を食い荒らす動物がやってきて、一昨年種を蒔いたカタクリの2年生苗 を食い荒らしてしまいました。

友達から頂いた、オオアマナやバイモなども食われてしまい残念です。

今咲いているカタクリもいつ食べられてしまうか心配です。庭の片隅に9平方メートルの椎茸小屋があ ります。榾木が古く椎茸は発生しないので外に出す事にしました。そこ場所に赤玉土と鹿沼土などを 入れて整地して移植作業に入りましたが、大きいものは根が深く移植できず、小さな株だけ掘り起し 移植しました。








水仙の花も咲き出しやっと春らしくなりました。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ クリックの協力お願いします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
移植作業 お疲れ様です。
せっかく植えた物を動物に食い荒らされる事は
悔しいでしょうね(動物も生きる為に必死とは言え)。

昔、祖父が椎茸栽培をしていたのでよく
椎茸に「菌」を植え付ける作業の手伝いをしました。
木に開けてある穴に白いコルク?みたいな物を小槌で
コンコンするだけの作業でしたが幼稚園児にはとても
楽しかったのを覚えています。懐かしい思い出です。
2017/04/14(金) 12:25:11 | URL | 雨スピ #dz8GzO.w[ 編集]
雨スピさん、こんにちは。

以前は動物の被害もなく畑で野菜などを作っていました。長い時間をかけて学習したのでしょう。
腹が立つが動物にはかないません。

趣味で椎茸やクリタケやヒラタケなど栽培していました。
一般のところでは椎茸栽培に金網など必要はないのですが猿が来て椎茸を食べてしまいます。

横浜からこちらに来て、本を読み学びましたが思うような成果は得られませんでした。

コメントありがとうございます。

2017/04/14(金) 16:33:41 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
カタクリ、残念ですね。(>_<)
木内 正夫 さん

こんばんは。
とうとう食べられてしまいましたか。
動物たちも生きるために、必死なのでしょうね。

まだ寒く、食べ物が少ないんでしょう。
悔しいですが、仕方ないですね。

木内さんの防衛策、さすがですね。
こんど、お邪魔させて頂く際、大きめのオオアマナ、持っていきますね。



山里生活、楽しんでいきましょう・・・ね。
2017/04/14(金) 19:21:06 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
シイタケ頂いて有難うございました。
木内正夫さん

こんにちは。

何年か以前に、木内さんからシイタケの菌を植えた原木を5本貰い、その後5年くらいシイタケが沢山出てきたことを懐かしく思い出しています。

あの頑丈な網の小屋ならカタクリも動物に食われないでしょう!
良かったですね。

また花を見せてください。  後藤和弘
2017/04/14(金) 20:57:43 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
KITAHOさん、おはようございます。

カタクリを食べられたと言っても花の咲いている株ではなく2年生苗です。
その周辺のオオアマナ葉の部分は食べられましたが根が残っているので近く移植します。
玄関の脇のピットの中のオオアマナ元気に育っています。
バイモは完全に根までなくなっていました。

移植作業をはじめたが、工事のために弟が来ています。
私は仕事はしませんが、監督も結構疲れて本格的移植は来週半ばからです。

コメントありがとうございます。
2017/04/15(土) 06:39:38 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
後藤さん、おはようございます。

先日は訪問していただきありがとうございます。
小屋の中は植物専用にしたいと思います。
自分で買ったものならともかく、皆様にいただいたものを食べられてしまうと、とても腹が立ちます。
改造工事も名監督??のもとに順調に進んでいます。
コメントありがとうございます。
2017/04/15(土) 06:48:12 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.