北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
タカイ!タカイ!タカイ!
親が赤ん坊と戯れているのではありません。

40年前から、仕事の合間を見て家づくりをはじめ、この時サッシュやドアを注文した店に、今回もドアが必要となり注文しました。
ドアと言っても玄関ドアや勝手口ドアなど種類があり、勝手口を注文したのだが、店から電話があり値段が6万円だと言う。タカイ!通常15000円どんなに高くても2万円以下なので注文を取り消しました。
ネットで探すと14400円プラス3000円の送料で売っていたので注文したが、4トン車の入る所までで引き渡すか、道の近くなら玄関までの配達のような事が書かれていました。


玄関ドアの左のベニヤ板の所にドアを取り付けると梯子を上り2階に行けるようになます


我が道は軽自動車しか入れない、本道まで150メートルあり引き取るのも大変なので、台車をドアを乗せても落ちないように30分程度かけ改造しました。


改造前



改造後・ちょっとした違いだけです


26日に兵庫県を出た荷物は28日10時に甲府店に着いた。ネットで荷動きを調べたが午後3時まで甲府店を動いていない。明日に配達するのだろうと思っていたら、夕食の時間の5時20分に電話がありこれから配達するからと言う。車は軽自動車だと言うので台車の出番はなくなった。折角改造したのにと思う反面運ばなくて助かったという気持ち。本道まで出て道案内して工事場所で荷を引き取りました。


29日に荷をほどいて部品の点検。このドアの取り付けをもって、ある行事のための工事を一応終わりにしたいと思います。


追加記入   4月30日正午
工事の目鼻がついてホッとしていたら、新たな問題が起こってしまった。 朝食がすみパソコン室に行って用事を済ませて外に出て、水を撒こうとしたら水が出ない。停電らし いが新しい建物の方は電気がきていた。
ブレーカーが落ちたのかと入れに行ったが、駄目で事の重大さを感じた。外線が切れているのか、ブ レーカー、特に漏電ブレーカーが駄目になっているのか原因不明。当分、母屋は電気のない生活にな りそう。
解決しなければならないのは、水道の問題なので新しい建物から、20メートルの電線2本をつないで 井戸のポンプに通電し回復。
次にパソコン室も回復しなければならず、電線をつないでパソコンは使えるようになった。 その他は当分停電のままの状態が続き、食事も寝るのも新しい方で行う事になるので午後から引 っ越すつもり。
ゴールデンウィークが終わってから対策を練るつもりでいる。
春でよかった。このような事が冬の雪の季節に起こったら、眼の悪い者にとっては命にかかわるかもしれない。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ クリックの協力お願いします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
軽トラックで来てもらえて良かった。
ずっと気になっていましたから。
台車があっても運びにくさや道の凸凹や傾斜が…と、いろいろ。

歳月が、時間が飛ぶように過ぎていきます。「1歳の赤ん坊では365日〇〇の長さ、70歳だと割り算で1年が5.2日の長さ」どこかでそんな説に触れました。笑ったものですが、だんだん納得!に変わりました。
では6月にまた会いましょう。
2017/04/30(日) 05:51:37 | URL | 蛙声爺 #-[ 編集]
蛙声爺さん、おはようございます。

いつもの宅配3社ではない業者の下請けの人でした。
運転手さんも感じの好い人でした。
ドアの重さも軽いものです。車庫から中に運びました。

ドアの仕事は残しておきます。
次回からのコメントにURLを書くようにしてください。
弟のブログを見に行く人も・・・。いないなもね。
コメントありがとうございます。
2017/04/30(日) 06:55:11 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
おはようございます

ドア、運んで貰えて良かったです。
台車で30分は辛いだろうと読んでいて
心配になりましたからホッとしました。

それにしても正夫さんは色々と起用で凄いです。うちの主人は
大工仕事も庭仕事も苦手でなかなかしてくれないので、正夫さんの
ような男性が羨ましいです。
2017/04/30(日) 08:14:43 | URL | 雨スピ #dz8GzO.w[ 編集]
雨スピさん、おはようございます。

ドア運んでもらって助かりました。
台車の改造にかかった時間が30分です。
台車で運んだ場合、10分程度かかりますが、凸凹道の上に上り坂、心臓の持病もあり大変だったと思います。

昔から器用貧乏と言いまして、兄弟とも未だに貧乏しています。

コメントと応援を有難うございます。
2017/04/30(日) 08:42:56 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
ホッとしました
値段も色々ですね。
また、人と人の出会いも大切ですね。
やはり気持ちよく運んでくれると嬉しいですね。どんな時も『人柄』はでるものですね。
電気は、大変ですね。
本当に春になってからで良かったのかもしれません。最近ブレーカーがよく上がると言っていましたね。お知らせでしたかね・・・・
老朽化でしょうか?でもすべてボチボチやってください。
2017/05/01(月) 10:15:53 | URL | takako #-[ 編集]
takakoさん、こんにちは。

ドアは運んでくれて助かりました。

昨夜は新しい方で寝ました。

東電がきて電気の問題も解決しました。
家に一番近い電柱に家別にシューズがあるそうです。
それが切れて取り替えて回復しました。外線なので無料です。
コメントありがとうございます。
2017/05/01(月) 13:40:26 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
意欲的ですね。
木内さん、

こんにちは。
毎日、木内さんのブログとコメントを丁寧に見ています。
最近はコメントも多くて良いですね。

そして意欲的に活動している様子ですね。感心しています。

停電も直って良かったですね。
新しい部屋に泊まったことは嬉しいニュースです。折角あのように立派な内装をしたのですから使うほうが良いと思っていました。

春はやはり良いですね。
お元気でお過ごし下さい。
2017/05/01(月) 14:09:28 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、こんにちは。

ブログにしろ作業にしろ、今はローソクが消えかかっているようなものだと思います。
消える前に一瞬強く燃えますからね。

昨日の停電、普通はブレーカーを上げれば直るのですが、それにしても水道とパソコンに対する配線の速さは自分でも感心しています。
まだボケはそれほど進んでいないと思いました。
電気が直ったのですが、今まで雨が降っていたので、もう一晩キャンプしている気分で泊まります。

今は晴れていますが、これから引っ越したいへんですから。

コメントありがとうございます。
2017/05/01(月) 14:52:37 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
お疲れ様でした。
木内 正夫 さん

おはようございます。
2Fの離れへのドア、取り付けの準備が出来、よかったですね。

また、停電の原因究明・対策完了と本当にお疲れ様でしたね。

木内さんのきびきびと行動する姿に、いつもびっくりさせられます。

ただ・・・

>消える前に一瞬強く燃えますからね。

>ドアの取り付けをもって、ある行事のための工事を一応終わりにしたいと思います。


ちょっと気になりましたが・・・

木内さんの終活なんでしょうね。
私など何にも考えていません。ただ、娘に何も迷惑のかからないようにと、思うだけなんです。

秘密基地を何年か先に処分し、山の中の介護付き老人ホームなどをと、ウチの奥さんと考えていますが・・・・。

木内さんの、人に優しく、人を思う気持ちがひしひしと伝わってきます。

最後の最後には・・・ご自分に優しくあってくださいね。

それまでは、大いに里山生活を楽しみましょう。
私は出来るだけのサポートをさせてくださいと、思っています。

山野草のこと、家の建築・造作のこと、いろいろ楽しい語らいをしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。
2017/05/02(火) 09:49:32 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
せっかくの台車改造でしたのにね
木内さん、こんにちは~~~♪GWもお忙しくお過ごしなのですね。
台車の改造までされた事に挑まれた、素晴らしいですね。
40年もかけて、ご自分の手により家を建てる。
なにかもかも業者任せのわが家ですから、目が丸くなるような偉業です。

結局、軽四輪で家まで運んでもらえてよかったですね。


2017/05/02(火) 10:49:19 | URL | 窓 #C6mduWPs[ 編集]
KITAHOさん、こんにちは。

ドアや停電の問題も解決してホッとしています。

貧乏な家にだけは産まれたくない思っても選択できません。
ただ、死については選択する事は出来る場合もあると思います。
今の日本は長寿だけが目的のような福祉は間違っていると思っています。
また、死を口にすることがタブーのような風潮にも戸惑っています。
死は誰にとっても避けられない問題だと思います。
老人はもっと死について語り合い、政治に反映すべきだと考えます。

目の見える間は頑張って生きてゆくつもりです。

話は変わりますが、横浜の家ではいろいろ花が咲いているようですね。
先日、お願いしようとして忘れてしまいました。
宿根草の種が採れたら、頂きたいと思います。

コメントありがとうございます。
2017/05/02(火) 11:00:32 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
窓さん、こんにちは。

台車は別のものを運ぶのに使えますから。
大きい自動車ではなくて助かりました。

40年もかかってまだ完成していません。
外国では数百年かけてまだ完成していない建物があるそうです。
それに比較すれば・・・・

プロの建てた家と私のような素人建てた家では価値が違います。
私の造ったものは価値などありませんが、思い出だけはあります。

コメントと応援、ありがとうございます。
2017/05/02(火) 11:19:52 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.